toggle
2019-03-11

2019年3月11日。

湘南、江ノ島、鎌倉、藤沢のパーソナルトレーナー、NALU Training studioの道上香織です。

今日は3.11。震災から8年経ちました。あの日わたしはまだ会社員で金曜日の午後、あと少し頑張れば1週間終わる!もうひと頑張りだの瞬間にあの揺れ。
避難場所に移動するもそこは大きなビルと海に挟まれた場所。目の前で自分のオフィスの入っているビルが左右に大きく揺れている、対岸では大きな火事が発生している。海が津波を起こしたら私たちは、、、、とても怖かった。でも、その日は自分のチームメンバーが安全に帰宅することを見届け、取引先に業務停止の案内をしていたら、夜になり自分が帰宅することができなくなりました。幸いにも何名か帰宅することを諦めたメンバーもいましたので、会社に泊まり、会社から支給されていたサバイバルキットのレジャー毛布に包まって一夜を明かしました。
翌日同じく会社に泊まった家人と車で帰宅して、実家に身を寄せていたまだ生後間もない甥を抱っこして、命の温かみを感じたら色々な緊張の糸が切れ、涙が出たことを思い出します。

この日を境に色々な目線や考え方が変わった方は、多いと思います。

わたしは、人はいつ何が起きるか分からないから限りある時間の中で、今やれること精一杯、伝えたいこと精一杯、目の前にいる人たちを大切にしよう。
出来るだけちゃんと「ありがとう」って言おうと思っています。
そして、人から受けたご恩はわたしのカタチにして、他の方に。

それがわたしの場合はコンディショニングだったり、トレーニングなのかなと。

これからもこの気持ちを大切にお客さまをお迎えします。

今月から体験デーを設けています。
パーソナルトレーニングが気になる方はお気軽にお試しくださいませ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です